弓弦羽神社の初詣2022|混雑状況やアクセス方法は?駐車場・口コミまとめ

兵庫県神戸市東灘区の弓弦羽(ゆづるは)神社。

フィギュアスケートの羽生結弦選手の名前と似ていることから、全国でも有名になった神社ですよね。

実際にこちらの神社に羽生選手も訪れたこともあるのだとか!

神社のシンボルは八咫烏(ヤタガラス)。

厄除開運、家内安全、諸願成就、交通安全守護、恋愛成就、最近では勝利のご利益があるとも言われています。

今回は神戸市東灘区の弓弦羽神社の初詣について調べてみました。

  • 混雑状況
  • アクセス方法や駐車場、無料シャトルバスについて
  • 口コミや感想
  • 干支の塗升配布

などをまとめています。

早速、混雑状況についてまとめています。

目次

弓弦羽神社の初詣2022年の混雑状況

弓弦羽神社の写真

弓弦羽神社の例年のお正月3が日の混雑状況を調べてみました。

羽生選手のファンの方も訪れる弓弦羽神社。

2020年の口コミをTwitterで拾ってみましたが、やはり元旦は非常に混雑しています。

ですが2日、3日と日を追うごとに混雑が緩和されているようですね。

混雑を避けたい方は元旦ではなく2日や3日にお詣りすると良さそうです。

▼元旦に行かれた方の声▼

▼2日に行かれた方の声▼

▼3日に行かれた方の声▼

続いて弓弦羽神社へのアクセス方法や駐車場についてまとめています。

弓弦羽神社の初詣2022年アクセス方法や駐車場は?

次に弓弦羽神社へのアクセス方法や駐車場についてまとめていきます。

参拝者専用の駐車場はありますが、初詣の時期は停められないので電車などの公共交通機関を利用することをおすすめします

住所→兵庫県神戸市東灘区御影郡家2-9-27

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2015年2月生まれの娘と2018年8月生まれの息子の子育て中のアラフォーママです。このブログは2児の母になった私が経験したことやこれよかったよ☆と思ったモノを紹介しています!

目次
閉じる