長田神社のとんど焼き2021開催日や時間は?アクセス・口コミまとめ

長田神社のとんど焼き

神戸市長田区の長田神社は生田神社、湊川神社と並ぶ、神戸を代表する神社の一つです。

初詣が終わると次はお正月飾りを焼却する神事「とんど焼き」が長田神社でも毎年行われています。

2021年の長田神社のとんど焼きがいつあるのか気になりますよね。

こちらの記事では長田神社のとんど焼きについてまとめています。

  • 長田神社のとんど焼きの開催概要
  • 長田神社へのアクセス方法
  • 長田神社のどんど焼きの口コミや感想

など気になる点を調査してみました。

ぜひ最後までお読みくださいね!

早速、長田神社のとんど焼きがいつあるのかを調べてみました。

長田神社のとんど焼き2021年の開催概要

とんど焼きの写真

長田神社のとんど焼きは毎年1月15日に行われています。

時間は午前9時~午後3時頃まで。

場所は境内の駐車場にて行われます。

お正月飾りや昨年のお札や破魔矢はビニール・プラスチック、その他陶芸品・金属製品など燃えないものは外して持っていきましょう。

2021年は新型コロナウイルスの影響もあるので開催されるかどうか気になりますが、情報が公開され次第こちらでも更新させていただきますね。

続いて、とんど焼きについて調べてみました。

長田神社のとんど焼きについて

どんど焼きとは小正月(1月15日)に行われる火祭り行事です。

お正月に神社に飾った杉盛やしめ縄、参拝者らが持ち寄ったしめ縄やお札をこの日に燃やし、1年間の災いを払い、豊作や商売繁盛、家内安全、無病息災、子孫繁栄を願います。

どんど焼きの名前の由来は「どんどん燃えるから」「燃やし初めに青竹がはぜてドンっと音がするから」などだそう。

各地域で「どんど焼き」「道祖神祭」「左義長」「鬼火たき」など様々な呼び方をされていて面白いですね。

次に、長田神社へのアクセス方法についてまとめています。

長田神社のとんど焼きへのアクセス方法

▼長田神社の住所▼

兵庫県神戸市長田区長田町3-1-1

電車でのアクセス方法

神戸高速鉄道「高速長田駅」(阪神・阪急・山陽)、市営地下鉄西神山手線「長田駅(長田神社前)」西出口から徒歩6分。

JRだと「新長田駅」で地下鉄西神山手線に乗り換え「長田駅」で下車すると便利です。

車でのアクセス方法と駐車場

阪神高速3号神戸線「柳原ランプ」か「湊川ランプ」から北へ2.5㎞。

阪神高速31号神戸山手線「神戸長田ランプ」より0.6㎞。

参拝者専用の無料駐車場があります。

続いて、長田神社のとんど焼きの口コミや感想をまとめました。

長田神社のとんど焼きの口コミと感想

長田神社のとんど焼きにこれまで行ったことのある方の口コミや感想をTwitterで拾ってみました。

お正月に飾ったしめ縄などをみなさん持ち寄っていらっしゃいます。

当日でなくても持ち込めるようですよ^^

長田神社のとんど焼き2021年のまとめ

長田神社のとんど焼きについてまとめました。

長田神社のとんど焼きは1月15日午前9時~午後3時ごろまで。

境内駐車場にて行われます。

お正月飾りや昨年のお札などを持ってぜひ長田神社のとんど焼きにお出かけくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\生田神社や湊川神社のとんど焼きもおすすめです!/

\長田神社の初詣もおすすめ!あらかじめチェック!/

\3か月無料で音楽聴き放題/Amazon music unlimited
登録はコチラ
\3か月無料で音楽聴き放題/Amazon music unlimited
登録はこちら