オンラインお茶会の楽しみ方!やり方や準備と実際にやってみた感想

オンラインお茶会のやり方

オンラインお茶会って気になるけやり方やどんな感じなのか知りたい!!

新型コロナウイルスがまだまだ猛威を振るっていて不安な毎日。

子育て中のママも気軽にお友達とお茶会もできずにストレスが溜まりますよね。

わたしは何度か「オンライン飲み会」ならぬ「オンラインお茶会」をやってみました^^

オンライン飲み会となると夜ですが、お茶会ならお昼にもできるので子どもの寝かしつけの時間など気にせず子育て中のママでも気軽に開けるのでおすすめです!

  • オンラインお茶会におすすめのツール
  • オンラインお茶会の楽しみ方
  • オンラインお茶会を実際にやってみた感想

など、こちらの記事ではオンラインお茶会で気になることをまとめています。

ぜひオンラインお茶会をされる際の参考になさってくださいね!

早速、オンラインお茶会のやり方とおすすめのツールをご紹介します。

目次

オンラインお茶会のやり方とおすすめのツール

オンラインお茶会のやり方は普通のお茶会と同じく日程と参加者を決めるからまずは始めます。

普通のお茶会と違うのはお店選びがない点。

その代わりオンラインお茶会をやるにはどのツールを使うかを決めなくてはならないですよね。

ここでは無料で気軽に使えるツールを3つご紹介します。

ぜひ参考になさってくださいね!

LINE

おなじみのLINEのビデオ通話を使用します。

グループLINEを作ってそこでビデオ通話をするだけなので気軽で簡単です!

普段からLINEグループ作っている人とだと日程の調整もしやすいですね^^

メリットは

  • 普段よく使っているので使いやすい
  • 背景やエフェクトが豊富
  • 無料で使える

デメリットは

  • 一画面に6人までしか表示できない
  • スマホ以外で参加する場合はPCやタブレットに事前にLINEを入れておく必要がある。
LINE
LINE
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

Zoom

コロナ渦で特に有名になったツールがZoomなのではないでしょうか?

わたしが実際にオンラインお茶会をやったのもZoomです。

Zoomはチャット機能があるので、声を出しにくい環境でも参加しやすいですよ^^

メリットは

  • 主催者だけがアカウントを作ればいい
  • スマホ、タブレット、PC様々な端末からのログインが簡単
  • チャット機能がある
  • 音質が良い

デメリットは

  • 無料版なら40分以上になると一旦切らないといけない
  • スマホやタブレットでの背景の変更が使い慣れないとやや複雑
ZOOM Cloud Meetings
ZOOM Cloud Meetings
開発元:Zoom
無料
posted withアプリーチ

たくのむ

オンライン飲み会でもよく使われる「たくのむ」もおすすめですよ!

一度だけ単身赴任中の夫とつないだことがありますがすごく簡単でしたよ。

メリットは

  • アプリが不要
  • 使い方がとにかく簡単
  • チャット機能がある

デメリットは

  • 人数の上限が12人まで
  • 通信が不安定なことがある
  • 背景を変更するのがPCでしかできない

続いてオンラインお茶会の楽しみ方をまとめていきたいと思います。

オンラインお茶会の楽しみ方

オンラインお茶会ならではの楽しみ方をここではまとめています。

おすすめの人数は?

何人でも参加できるオンラインお茶会ですがあまりに人数が多すぎると会話がごちゃごちゃになるのでおすすめではないです。

私が3回ほど参加してみてよかったなと思う人数は4~5人!

人数が多すぎると発言する人は限られてしまうし、4~5人だと適度に話ができる感じでよかったです。

テーマを決める

特にテーマなくお茶会をしてもいいですが、テーマがあった方がより盛り上がる気がします^^

ドラマの話や子どもの話、近況報告などなど、話題があると楽しく会話がはずみますね。

同じスイーツを先に購入して、その場で食べるのも楽しそう!!

ゆっぴぃ

テーマを決めてお茶会っていうのはオンラインお茶会ならではかもしれませんね!

進行役がいるとなおよし!

発言が控えめな方にも話を振ってくれる進行役の方がいると安心です。

オンラインだとついつい長引いてしまうのでお開きにするタイミングなども進行役の方がいると、スムーズに終わりやすいです。

次はわたしがオンラインお茶会を実際にやってみた感想をまとめています。

オンラインお茶会を実際やってみた感想

オンラインお茶会、わたしも実際に3回ほどですがやってみました!

ツールはzoomを使ってのオンラインお茶会。

参加人数は4~5人程度。

事前に集まれる日時を調整し、先にテーマを決めてその日にミーティングルームへログイン!

ZoomだとPCだけでなくスマホやタブレットなどで気軽に参加できました。

ゆっぴぃ

わたしは5年物のhpのPC、iPad air、iPhone11からそれぞれつないだことがありますが、iPhoneが一番カメラの性能がよく、きれいに映りましたよー!

ですが、一番見やすいのは画面の大きいPCです!
バーチャル背景も設定できますよ。

オンラインお茶会のメリット

ここでオンラインお茶会のメリットを3つ挙げたいと思います。

出かける必要がない

当たり前ですがお店へでかけるわけではないので、準備がめちゃくちゃ楽!!

特に子連れだと時間つぶしのおもちゃやお菓子を用意したりと大変ですよね。

その必要がないのがすごーくいいです!

子連れでも参加しやすい

お家でのお茶会なので子連れで参加しやすいのもメリット!

実際私も子どもがいる時間に参加しましたが、家なのでお茶会の間はおもちゃで遊んでもらったり、DVDを見ててもらったり。

たまに子どもが画面に入ってきたりしますが(笑)気楽に参加できましたよ^^

お金がかからない

オンラインお茶会はお金がかからないのもいいところ!

スイーツやお茶を自分で用意しないといけない手間はありますが、自分が食べたいもの、飲みたいものを用意できますよね!

ゆっぴぃ

たまのスイーツも食べたいけれど、ダイエット中なので自分好みのおやつを用意できるのはありがたいです!(笑)

オンラインお茶会のデメリット

続いてオンラインお茶会をやってみて感じたデメリットもまとめたいと思います。

部屋の背景が気になる

バーチャル背景が使えるといいのですが、部屋の様子が映ってしまうのは気になりますよね。

生活感漂うわが家が映ってしまうのは恥ずかしい…(*´Д`)

なのでわたしは唯一白い壁のあるダイニングのところで映るようにしています!

家族が入ってくる(話を聞かれる)

わたしがお茶会をしたのは下の子(2歳息子)だけが在宅している時だったのでよかったのですが、上の子(5歳娘)や夫がいる時はやっぱり話を聞かれたら気になるなーと感じました!

うちは単身赴任中で夫が不在なので気にならないですが、ご主人が在宅勤務って時の参加などは気になるかもしれませんね^^;

オンラインお茶会のやり方のまとめ

まだまだ新型コロナウイルスが収まる気配がなく、暗い気持ちになりがちですがオンラインでもお茶会をして楽しみましょう!

飲み会となると子どもを寝かしつけてから~と子育て中の身にとってはハードルが高いですが、オンラインお茶会はママにとってもおすすめですよ。

おすすめのツール「LINE」「Zoom」「たくのみ」の3つをご紹介しました。

人数は4~5人でテーマを決めて、進行役の方を決めることをおすすめします。

美味しいお茶とスイーツを用意してぜひオンラインお茶会を楽しんでくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

オンラインお茶会のやり方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2015年2月生まれの娘と2018年8月生まれの息子の子育て中のアラフォーママです。このブログは2児の母になった私が経験したことやこれよかったよ☆と思ったモノを紹介しています!

目次
閉じる