【手作り誕生日ケーキ】意外と簡単!エルサのドームケーキの作り方

  • 誕生日に思い出に残るケーキを作りたい!
  • プリンセス好きの子が喜ぶケーキが作りたい!
  • プリンセスのドームケーキを買いたいけれどなかなか売っている店がない!

そんな方にぴったりなのが手作りのドームケーキです。

娘の5歳の誕生日に先日初めて不器用なわたしがエルサのドームケーキを作ってみました!

作ったといっても土台のスポンジケーキは市販品を使ったので、正確にはデコレーションしただけですがなのですが(汗)。

初めて作った割に見栄えのいいデコレーションケーキができました。

普通にケーキをデコレーションするよりも意外と簡単なのでケーキのデコレーションの初心者さんにもおすすめです!

今回はその作り方をまとめていきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

簡単な誕生日ケーキを手作りするのに事前に用意するもの

事前にセリアとスーパーで購入したものをご紹介します。

今回はスポンジケーキは市販品を使用しました。

https://yuppyblog.net/wp-content/uploads/2019/02/0b67efc7e0fb6b65dcbebc688b9d618e.png

本当はスポンジケーキも焼きたいけれど、1歳の息子を見ながらは無理!!

スポンジケーキを市販品にするだけでずいぶん手間が省けて時間短縮になりました。

セリアで購入したもの

100円ショップのセリアで銀箔シュガーをはじめとする装飾用のものなどを購入しました。

  • 銀箔シュガー(ブルー)
  • アラザン
  • チョコぴつ2本(ブルー、バニラホワイト)
  • パレットナイフ
  • ケーキ用のトレイ
セリアで購入したもの

今回はクリームに色は付けなかったのですが、色を付けたい場合はセリアでパウダータイプの食紅も購入できます。

https://yuppyblog.net/wp-content/uploads/2019/02/0b67efc7e0fb6b65dcbebc688b9d618e.png

食紅を用意しておらずケーキの感じがどうかなぁと心配していましたが、ブルーの銀箔シュガーのおかげでエルサのドレスの感じが出せたと思っています!

MEMO
  • 作ってすぐ食べる場合、ケーキ用のトレイはお皿で代用可能です。
  • 事前に作って冷蔵庫で冷やす場合はケーキ用のトレイと箱を用意しておくと便利です!

スーパーで購入したもの

今回はスポンジケーキは焼かずに市販品を購入しました。

スポンジケーキと生クリーム
トップバリュのスポンジは2枚にスライスされていました!
  • スポンジケーキ
  • 生クリーム2パック
  • フルーツ(今回はいちご、キウイ、バナナ、冷凍ブルーベリーを用意しました)

自宅で用意したもの

ネットで拾ってきたエルサのイラストをポストカードに印刷し切り取ります

切り取ったイラストの後ろに竹串を貼ると、エルサの胴体部分が完成です!

エルサの胴体部分の写真
こんな風に竹串をマスキングテープで留めました!

意外と簡単なエルサのドームケーキの作り方

ドームケーキの作り方

クックパッドのレシピを参考に作りました。

大まかな作り方はこちらの記事でも紹介しますが詳しくはクックパッドを見てみてくださいね。

▼参考にしたレシピはこちらです▼

スポンジを4枚にスライスする

もともと2枚にスライス済みの市販のスポンジを利用したので、それぞれを半分にスライスするだけでした!

スライスしたうちの1枚を4等分にする

ボウルの端に添わせる部分です

シロップを作る

砂糖(大さじ2)とお湯(大さじ2)でシロップを準備します。

ボウルにラップを敷いて、スライスしたスポンジを敷いていく

スポンジ1枚を底に敷き、4枚にスライスしたものをボウルの上部分に貼り付けていきます。

シロップを塗る

スポンジを敷き詰めて半円状になったところで、シロップを塗っていきます。

フルーツをカットして生クリームを泡立てる

生クリームは1パック半使いました。

砂糖はパックに記載されている量を加えました。

スポンジを敷いたボールに、生クリーム→フルーツ→生クリームと真ん中くらいまで重ねていく

生クリームはデコレーション用にも取っておきます。

スポンジで蓋をしてもう一度生クリーム→フルーツ→生クリームの順で重ねて、スポンジで蓋をする
ラップをして冷蔵庫で寝かせる

冷蔵庫で2~3時間冷やします。

ケーキのトレイにひっくり返して完成!

すぐに食べる場合はケーキ用のトレイではなくお皿でもOKです!

土台部分のスポンジケーキ
ひび割れがありますがクリームを塗っていくので問題なしです!

デコレーションについて

続いてデコレーションについてまとめていきます。

Instagramなどで検索するとたくさんのドールケーキが載っています。

デコレーションの参考にするのもいいですね!

雪の結晶を作っておく

セリアのチョコぴつでラップの上に雪の結晶を書いて冷蔵庫で冷やしておきます。

書き方は放射状に3本の線を引いて、その線に枝を2本ずつ付けていきました。

雪の結晶の写真
このような感じに仕上がっています。
ホイップクリームを塗っていく

セリアで購入したパレットナイフで塗っていきました。

絞り袋も用意していましたが、今回は使用せずに作りました。

飾りつけをする

セリアで購入した銀箔シュガー(ブルー)とアラザン、そして雪の結晶と冷凍ブルーベリーを飾りました。

エルサの胴体部分をつけて完成!

竹串で刺すだけなので簡単です!

完成したケーキの写真

誕生日ケーキを手作りするメリット

今回誕生日ケーキを手作りしてみて(デコレーションだけですが)感じたメリットをまとめたいと思います。

思い出に残るケーキになる

これが一番のメリットです!

エルサが大好きな娘にとっておそらく忘れられないケーキになったのではないかなと思います。

https://yuppyblog.net/wp-content/uploads/2019/02/0b67efc7e0fb6b65dcbebc688b9d618e.png

ドールケーキはなかなか普通のケーキ屋さんに売っていないし、手作りしたことで思い出に残ってくれたらいいな!

買うより時間はかかるし大変でしたが作り始めると楽しかったし、作ってよかったです。

好きなフルーツを入れることができる

娘はキウイが大好き!

でもなかなかキウイの入ったケーキはありませんよね。

手作りすることで好きなフルーツを入れてあげることができるのもよかったです。

買うよりも費用が抑えられる

プリンセスのドームケーキは購入しようと思うとなかなか売っているところが少なく、通販で調べてみると費用も6千円近くするようです。

https://yuppyblog.net/wp-content/uploads/2019/02/0b67efc7e0fb6b65dcbebc688b9d618e.png

購入したもののほうが断然完成度も高いんですけどね…!

今回は材料費1500円位で抑えられました。

【まとめ】誕生日ケーキにドームケーキをぜひ作ってみてくださいね

今回初めてドールケーキのデコレーションにチャレンジしてみました。

土台のスポンジは市販品に頼ることで時間短縮しましたが、作ってみると意外と簡単でした。

https://yuppyblog.net/wp-content/uploads/2019/02/0b67efc7e0fb6b65dcbebc688b9d618e.png

とても不器用なわたしでもできました!!

普通のケーキのデコレーションより簡単で見栄えがするのでとてもおすすめです。

エルサが大好きな5歳になった娘も大喜びでよかったです。

今回はエルサのドームケーキにしましたが、他のプリンセスでもチャレンジしてみたいなと思います。

ぜひあなたもドームケーキ作りにチャレンジしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

Instagramでもこどものおやつについて発信しています。

よかったらご覧くださいね。