子どもの下唇を噛む癖|3歳で治るまでにわが家が取り組んだ4つのこと

お子さんの困ったクセってありますか?

うちの娘は1歳2か月ごろ下唇を噛むようになり、続けていると歯並びが悪くなるということでとても悩みました。

もし他の子が同じような癖があったとしてもあまり気にならないかもしれませんが、自分の子の癖となるととても気になりますよね。

今日は下唇を噛むようになってから取り組んだ4つのことをご紹介したいと思います。

3歳3か月になるまで約2年間続いた下唇を噛むクセ。いつの間にかしなくなって治った時はホッとしました。

もし同じようなことに悩んでいる方の参考になればうれしいです。

下唇を噛むようになった原因として考えられること

娘が下唇を噛むようになったのは1歳2か月ごろなんですが、その少し前の1歳ちょうど位で卒乳したんです(混合でおっぱいもミルクもやめました)。

もしかして卒乳が原因で口寂しいからおしゃぶり代わりに始めたのではないか…?と思います。

確かにこのクセが始まってからというものの、下唇を噛みながら寝るようになって寝かしつけがすごく楽になったんです。

調べてみると下唇を噛むクセのある子は少ないながらもいるようですね。

下唇を噛む癖で起こること

このクセが始まってからいろいろな方に相談したりネットで検索すると、歯並びが悪くなる(出っ歯になる)からやめさせたほうがいいということをよく言われました。

こちらのサイトにもこのように出ています↓

下唇を噛む癖が困るのは、下唇やその下の肌が赤くなってしまったり、前歯で傷ついたりするためです。また、ずっとこの癖が続けば上の前歯が「出っ歯」になってしまい、歯並びや顔つきにも大きく影響してしまいます。できればやめさせたほうがいいしぐさといえますね。

出典元:ベネッセ 教育情報サイト 子どものしぐさは何かのサイン?下唇を噛む癖への対応は?

小学生の娘さんをもつ先輩ママからは自分の娘も同じクセがあって歯並びが悪くなってきている…ということでした。

実際に1歳半健診、3歳児健診では歯科医の方に結構注意されてわたしもすごく気になりました。

早くやめさせたい…とはいえ、無理にやめさせることはできませんでした。

母に相談するとうちの弟にも小さいころ下唇を噛むクセがあったらしいけれど、幼稚園に行くようになってからやめたとのことでした。

下唇を噛むクセを治すために取り組んだ4つのこと

指しゃぶりと違って、下唇は取ることができないのでどうしたらいいか悩みました。

私が取り組んだことは以下の4つのことです!

  1. おしゃぶりを使ってみる
  2. なるべく相手をする
  3. 下唇を噛んでいることに気づいたときに手で元に戻す
  4. 気づいたときに声かけをする

①のおしゃぶりは相談した方々にやってみたらと言われて、導入してみたんですが、口に入れてはくれましたが遊び道具になってしまってダメでした。

②は遊びに夢中になっていると下唇を噛むことはほとんどなく、だいたい退屈して暇なときに下唇を噛むので、なるべく相手をするように心がけました。

でもずっと相手をするのはなかなか難しいですね。

③はこれは寝ている時に下唇を噛んでいたら、そっと戻すようにしていました。

熟睡していると力が抜けているのですんなり戻すことができました。

④は気づいたときに『うさぎのお口になっているよ~』と声かけをするようにしました。

それに加えて『お口噛まないほうがかわいいお顔だね~』と言っていました。

これはこのクセが始まってからずっと言い続けてきました。

ただストレスにならないようにあまり言いすぎないように気を付けました。

このクセが治っても他に違う癖が出てくることがあるそうです。

下唇を噛む癖に一番効果的だった方法

2年間悩み続けていた下唇を噛む癖ですが、早生まれの娘が幼稚園に入って2か月経ったころの3歳3か月になったころに自然となくなりました。

下唇を噛む癖が治ったきっかけはわたしにもわからないですが、取り組んだことの④の気づいたときに声をかけるということが一番効果がありました。

5歳になった今では、もうすっかり下唇は噛まなくなったし気になっていた歯並びもきれいです。

娘自身も小さい頃、下唇を噛んでみて「小さい頃こんな口してたよね」と笑っています。

まとめ

娘の下唇を噛むクセは幸いにも3歳過ぎには治りましたが約2年半続きました。

5歳になった今はもう寝るときも下唇をおしゃぶり代わりに寝ることはなくなりました。

やめるまでの間はとても悩んだし早くやめてほしいと思っていましたが、子どものクセの多くは自然と治ることも多いらしいです。

親としては子どもの癖は気になってしまいますが、おおらかに親子共々ストレスにならないように声かけをしていくことが大事なのかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\3か月無料で音楽聴き放題/Amazon music unlimited
登録はコチラ
\3か月無料で音楽聴き放題/Amazon music unlimited
登録はこちら